7/30に、連合自治会で承認する認定サークル団体等のご代表をお迎えして、連合自治会企画模擬店の説明会を開催しました。

春陽会、ニコニコ会、こぶしの会、まいこば塾、リフォームクラブ、手をつなぐ親の会がご参加いただきました。

まいこば塾さんから、企画模擬店に協力いただけることとなりました。

企画模擬店は、連合自治会が、企画し、諸経費を計上して、模擬店運営を委託する様式で、公民館での準備・夏祭り会場で運営を展開いただきます。

基本的に、夏祭りで会員をはじめ地域の方々にお楽しみいただけることが主たる目的であり、特に営利を目的とするものではありません。

8/1,小林住宅公民館において、まいこば塾スタッフ8名で、ご協議をお進めいただき、模擬店品目、予定販売数、諸準備についてご検討をいただきました。

8/4連合自治会役員会で細部も明確になって、実現へと助走の見込みです。どうぞご期待ください。