電灯料金を本会で負担している、地域から北西の、片桐小学校方面への道路わきに7本の防犯灯があります。

防犯灯列のすぐ南側は、池の土手ですが、竹や雑木が茂り、一部が電灯線や防犯灯に覆いかぶさっています。

先の7月22日夜、その内の一灯が消灯していました。当該防犯灯は、先の冬場にも消灯した記録があり、対応に経費がかかっています。

連合自治会の担当役員が、すぐに関係機関に連絡をして、現在は復旧しています。ところが、竹や雑木が、電灯線へ悪影響を及ぼさないような、適切な措置がいまだに進んでおりません。

連合自治会役員会として、関係する池の管理者へ通知して、早急に善処を求めていきます。