市と、街を美しくする会連合会が連名にて、各自治会へ提唱してきた「第80回クリーンキャンペーン(ダウンロード可)」について、8月,9月の連合自治会役員会で、これを協議いたしました。

前回6月の宣伝活動賛同審議におきまして、一昨年の同キャンペーン中の事故(転倒による骨折、後遺障害)を把握していましたので、市に対して、特に土泥の積み込みについて、自治会としては「補助的に積み込み作業を支援する」という点を確認したうえで、参加致しました。

ところが、今回、実施要項にございますように、重要な点で変更が示されました。以下です。

このことについては、市の当該部署ご担当とも、複数回にわたり、ご相談させていただきましたが、明確な変更の説明は、今のところ頂戴しておりません。

連合自治会役員会としてましては、会員皆様の真心からのご協力は、これをお受けしたいものの、今回の要項で、安全確保が危ぶまれる条件が明文化されていることから、今回の第80回クリーンキャンペーンについては、賛同書を提示致さないことを、小林住宅1~6部自治会のすべての会長・副会長の合意として、決定させていただきました。(筱)