地域に隣接する西部隣接上池北辺の堤防に、竹木が繁茂しております。
私どもが経費を支出して点灯している防犯灯が、今年に入って、繁茂する竹木の影響により、電線に事故が発生して、防犯灯が消灯した事案が2例ございます。

そこで、池を管理されている小林土地改良区さんに、事情を申し出たところ、堤防法面の一部について、竹木の伐採が進んでおります。

ところが、本日8/8、近隣会員の通報により、伐採された竹が、水路に流失しているとご指摘を受けました。以下その写真です。

河川の管理者には、すでに対処を要請しております。