本日、7/8、第二日曜日、恒例の連合自治会予定の廃品回収。梅雨の時期、7月ですので、天候が心配されましたが、会員の皆さま、班長さん・連合役員のご協力で、予定どおり実施できました。

本日は、業者さんの都合で、常に配車のあった4トン程度の大きなトラックが無く、また緑地の足元が、高温高湿で繁茂した水疱のような藻で、転倒の危惧もございましたが、何とか終えることができました。

毎月、会員の皆さまの廃品ご提供により、これを自治会出入り業者さんに扱っていただき、相当の収益となり、会員の皆さまに還元できる資金となってかります。
 なお、一部で、自治会出入り業者さんとは別の一般業者さんも、突発的回収にこられています。
 できるぎり、連合自治会で計画させていただいております機会をご利用いただきまして、「相互の親睦・共同に利益」となりますよう、ご理解・ご協力を、更に確かなものとしていただけたらと存じます。
ありがとうございました。